› サイレント・ドライブ › 電気自動車 › ハマー風EV

2012年09月27日

ハマー風EV

正確にはハマー風オフロードタイプ小型EVってところでしょうか?



自動車の改造を手がける企業で、「Bentley」や「Range Rover」など高級車として知られる車に、カーボンファイバー製パネルやターボチャージャーを追加してさらにアップグレードしている英Prindiville Prestige社が、Hummerを小型化したプラグイン電気自動車をラインナップに加えたのだ。WIRED

改造を手がけるということなのですが、元車よりかなり小型化されているような気がします。で、性能はよく分かりませんが72Vで動く直流ブラシレスモーターで約100km走ることが出来るとのことです。これだけでは分かりにくいですが、最高速度は多分100km/h程度かなと推測します。せっかくの車両なので、もう少し上の性能が欲しいなと思うのであります。価格的にはその余地があると思います。

某社のモーター4個使いで、バッテリーの搭載量を2~3倍に増やしても車格的にはいける値付けが可能と思います。う~ん、いつものようにいろいろと妄想が広がります。(笑)




同じカテゴリー(電気自動車)の記事画像
リーフ500km超へ!
やっぱりEV
ホンダ・MC-β
新規形式認定
最近のLiB情報とか
EVベース車
同じカテゴリー(電気自動車)の記事
 リーフ500km超へ! (2016-05-27 22:46)
 やっぱりEV (2015-06-22 16:13)
 ホンダ・MC-β (2015-06-22 16:08)
 新規形式認定 (2015-06-22 16:02)
 最近のLiB情報とか (2015-04-05 16:31)
 EVベース車 (2014-11-01 15:14)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ハマー風EV
    コメント(0)