› サイレント・ドライブ › 自動車一般 › クラシック・MINI輸入NO1

2014年07月18日

クラシック・MINI輸入NO1

いわゆるクラシック・ミニの年間生産台数の6割から7割が日本に輸入されていた・・・


mini delta社調べ  未だに愛し続けられているミニ(うちではBMWのミニは大きなミニと言ってますW)ですが、眉唾モノな生産台数の6~7割が日本に輸出されていたとか何とか。このサイズは日本では特別小さいとは思われません。最近の自動車のサイズは大型化していますが、それでも軽自動車は枠の中で進化を続け、人気が衰えることを知りません。イタリア車の本元FAIT社では、FIAT500の伝統か大きなサイズの自動車はありませんね。新しい500も大きなミニみたいに大きな500というほどの大型化ではありません。

クラシック・ミニ(やオールド500)の人気が衰えないのはデザインによるところも大きいんじゃないかと思うのです。かわいければ、スピードとか居住空間とか、エアコンまで我慢できる。そんな方々が一定数折られるということでもあります。この辺りの自動車の駆動系は・・・・なので、やはりEV化するのが良いでしょう。それにふさわしい車両でもあります。もう少し斑用品ですばらしいパーツが出てくるか、テスラ社や日産がパーツ販売もしてくれれば良いのになと妄想が広がります。






同じカテゴリー(自動車一般)の記事画像
改造というなの製造
ガラ軽
ハイブリッドエアー
タイヤチェーン
TOYOTA2000GTスケールモデル
自動車にNFC
同じカテゴリー(自動車一般)の記事
 改造というなの製造 (2015-02-17 21:56)
 残念なご連絡 (2013-04-16 11:15)
 ガラ軽 (2013-04-06 10:17)
 ハイブリッドエアー (2013-02-24 11:03)
 タイヤチェーン (2013-01-22 11:09)
 TOYOTA2000GTスケールモデル (2013-01-14 11:42)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
クラシック・MINI輸入NO1
    コメント(0)