› サイレント・ドライブ › 電気自動車 › 風力発電EV

2013年01月01日

風力発電EV

チャイナ!あなどれん!!(笑)とにかくやってみるは見習いたい姿勢かな・・・



中国で農家を営む55歳の男性、Tang Zhenpingさんが自らの手で作り上げた、走りながら風力発電する電気自動車。時速64キロを超えると車体前部のプロペラが作動し、風力発電によってバッテリーに電力を蓄えながら走行。風力発電を用いない場合に比べ、3倍もの距離を走行できるようになるんだそうな。

オートバイや電動スクーターなどの部品を組み合わせ、約3ヶ月で作り上げたそうで、かかった費用は1000ポンドほど。

こういう素直な発想を実際に形にしてしまえるところは、中国人の凄い所だと思う。反日の中国人でなければなおよろし!(笑)




同じカテゴリー(電気自動車)の記事画像
リーフ500km超へ!
やっぱりEV
ホンダ・MC-β
新規形式認定
最近のLiB情報とか
EVベース車
同じカテゴリー(電気自動車)の記事
 リーフ500km超へ! (2016-05-27 22:46)
 やっぱりEV (2015-06-22 16:13)
 ホンダ・MC-β (2015-06-22 16:08)
 新規形式認定 (2015-06-22 16:02)
 最近のLiB情報とか (2015-04-05 16:31)
 EVベース車 (2014-11-01 15:14)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
風力発電EV
    コメント(0)