› サイレント・ドライブ › 電気自動車 › 次世代自動車を5割に

2012年07月31日

次世代自動車を5割に

新車販売に占める電気自動車などの次世代自動車の割合を5割に高める!?



政府は30日、国家戦略会議(議長・野田佳彦首相)を開き、新車販売に占める電気自動車などの次世代自動車の割合を5割に高めるなど、2020年までの成長戦略をまとめた「日本再生戦略」を決定した。各新聞社(どこも同じ文面でした・・)


2020年に次世代自動車が50%・・EV、HV、PHV、クリーンディーゼル、第三のエコカー、これら全てを含めての次世代自動車ということだと思います。普及の鍵は二つ~三つ。一つは燃費や排出ガスによるメーカーに対する逆インセンティブ。これをやられるとイヤでも次世代自動車にシフトせざるを得ません。ユーザーはメーカーが作るもののなかから選択するわけですから。

一つは、燃費性能の向上により、結果GSの数が減少して給油が不便になり、選択肢としてEVやPHVが上位に浮上してくるということ。一つは不確定要素ではありますが、普及に伴い次世代自動車、特にEVやPHVの価格が低下することにより購入の選択肢になるということ。走行距離や充電時間を除けば、価格の問題がせめて同クラスのガソリン車に対して1.2倍程度の価格になれば、メンテナンスや燃料費を含めて優位になります。

まあ、政府の思惑通りには行かないのが世の中です・・・カリフォルニア州のような規制が進歩を生むことも多いので、単に成長戦略だといって文章をまとめるだけではなく、飴やら鞭が必要かなと思うところです。2020がターニングポイントではあると思います。

パソコンがバッテリー駆動で1時間程度から10数時間までいけるようになった昨今。EV用バッテリーのますますの性能向上を希望します。もちろん価格もね。

UGOによる会議の・・



同じカテゴリー(電気自動車)の記事画像
リーフ500km超へ!
やっぱりEV
ホンダ・MC-β
新規形式認定
最近のLiB情報とか
EVベース車
同じカテゴリー(電気自動車)の記事
 リーフ500km超へ! (2016-05-27 22:46)
 やっぱりEV (2015-06-22 16:13)
 ホンダ・MC-β (2015-06-22 16:08)
 新規形式認定 (2015-06-22 16:02)
 最近のLiB情報とか (2015-04-05 16:31)
 EVベース車 (2014-11-01 15:14)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
次世代自動車を5割に
    コメント(0)