› サイレント・ドライブ › 電気自動車 › コンバートEV

2011年08月29日

コンバートEV

中古車や今ある自動車をEVにすることをEVコンバートといいます。


EVにコンバートした自動車をコンバージョンEVといいます。 EVコンバートに必要なパーツはほぼ以下の通り・モータ(DCのほうが使用するパーツが少ない)・モータークランプ ・バッテリー・充電器・モータケーシング・コントローラ・アクセルユニット(スロットルポットボックス )・電圧計・電流計 ・電流計用シャント・コンタクター・ヒューズ・ブレーカー・バキュームキット・ヒータコア・配線他・充電器・バッテリー・他モーター取付金具、バッテリー取付金具。お探しの方にはご紹介可能ですので、お問合せ下さい。

最近はKITとしてパーツのセット販売をしてくれるところもあります。価格的にはバッテリーを除き60~80万円程度です。モーターにコントローラーなどを組み込んだボルトオンKITととして提供している所もあります。車検のための申請書なども同時に提供してくれるところもあります。以前と比べ調達が楽になっているようです。お気に入りの旧車をEV化するのが良いのではないでしょうか。


案外、軽トラをEV化するのが使い手があるような気がします。





同じカテゴリー(電気自動車)の記事画像
リーフ500km超へ!
やっぱりEV
ホンダ・MC-β
新規形式認定
最近のLiB情報とか
EVベース車
同じカテゴリー(電気自動車)の記事
 リーフ500km超へ! (2016-05-27 22:46)
 やっぱりEV (2015-06-22 16:13)
 ホンダ・MC-β (2015-06-22 16:08)
 新規形式認定 (2015-06-22 16:02)
 最近のLiB情報とか (2015-04-05 16:31)
 EVベース車 (2014-11-01 15:14)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
コンバートEV
    コメント(0)