› サイレント・ドライブ › 電気自動車 › ダイハツ・ハイゼット

2011年06月26日

ダイハツ・ハイゼット

商用車EVはダイハツハイゼットをドナー車に選定したいと思います。


かつては営農サンバーとスバルのサンバーが一世を風靡したこともあったような・・スズキのキャリーが最も売れているようで、キャリーでもOKですが、とりあえずダイハツハイゼットをメインに据えたいと思います。

前にも書きましたが、過疎の山村ではGSが無くなるという現象も起きています。田舎では高齢世帯の足に軽トラックが活躍しています。これらを考えると軽トラックのEVは良いのではないかと思えます。高速道は走らない、一日せいぜい50kmの走行距離。当初はそこそこの費用になりますが、税金を含めたランニングコストは小さいです。

現状では、~250万円程度で補助金が~70万円程度で実質180万円程度か?実質150万円以下に出来ればかなり売れるんでしょうね。




同じカテゴリー(電気自動車)の記事画像
リーフ500km超へ!
やっぱりEV
ホンダ・MC-β
新規形式認定
最近のLiB情報とか
EVベース車
同じカテゴリー(電気自動車)の記事
 リーフ500km超へ! (2016-05-27 22:46)
 やっぱりEV (2015-06-22 16:13)
 ホンダ・MC-β (2015-06-22 16:08)
 新規形式認定 (2015-06-22 16:02)
 最近のLiB情報とか (2015-04-05 16:31)
 EVベース車 (2014-11-01 15:14)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ダイハツ・ハイゼット
    コメント(0)