› サイレント・ドライブ › 電気自動車 › 中央道SA急速充電器増設

2013年03月29日

中央道SA急速充電器増設

中央道SAで、計15箇所でEV用急速充電システムの運用開始。



同社管内の電気自動車用急速充電システムは、東名・新東名に整備済の21か所と合わせて計38か所(恵那峡SA・上下含む)となり、甲州・信州へのルートとなる中央道においても東京~名古屋までの連続走行が可能となる。Response

電気自動車用急速充電システムの利用にあたっては、「利用者カード」の事前申込 または 「おサイフケータイ」か「FeliCaカード」への事前登録が必要。利用料金は1充電当たり100円。と、便利に使える模様です。

長距離を一度に走るのではなく時々休みながらが吉。ということで、休みながら充電しながら、少々のんびりと・・・



タグ :EV充電器

同じカテゴリー(電気自動車)の記事画像
リーフ500km超へ!
やっぱりEV
ホンダ・MC-β
新規形式認定
最近のLiB情報とか
EVベース車
同じカテゴリー(電気自動車)の記事
 リーフ500km超へ! (2016-05-27 22:46)
 やっぱりEV (2015-06-22 16:13)
 ホンダ・MC-β (2015-06-22 16:08)
 新規形式認定 (2015-06-22 16:02)
 最近のLiB情報とか (2015-04-05 16:31)
 EVベース車 (2014-11-01 15:14)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。