› サイレント・ドライブ › 電気自動車 › スマートフォーツーEV

2013年03月04日

スマートフォーツーEV

スマートフォーツーEVが2012年5月に発表され12月に発売開始しました。



この2ヶ月ちょいでどれくらい売れたのか?ということはデーターがないので分かりませんが、この記事にあるような考えをユーザーが理解すればEV普及の大きな力になるのではないかと思います。補助金後の価格でガソリンモデルに+100万円は気持ちの分かれる価格ではあります。

ガソリンモデルとの性能や価格の比較はこの記事を見てもらうこととして、セカンドカーとして使用できる環境にある方には十分であると思います。

最初のリンク先にあるように、スマートフォーツー自体は長距離を走るためのものではなく、町乗りを前提とした車でそのEV版です。とはいえ、町乗りだけなら今後出てくる超小型車でも問題はないわけですが、冷暖房他装備の点でちゃんとしたEVを求める方にはiMiEV-Mをはじめこのスマートフォーツー・エレクトリックは最適かなと思います。長く使うなら、そのうちバッテリーの高性能化で中距離にも使えるものになるかも知れません。

ちなみに、長距離には使えないわけではなくiMiEVオーナーさんたちのレポートを見れば十分使用に耐えるものではあります。




同じカテゴリー(電気自動車)の記事画像
リーフ500km超へ!
やっぱりEV
ホンダ・MC-β
新規形式認定
最近のLiB情報とか
EVベース車
同じカテゴリー(電気自動車)の記事
 リーフ500km超へ! (2016-05-27 22:46)
 やっぱりEV (2015-06-22 16:13)
 ホンダ・MC-β (2015-06-22 16:08)
 新規形式認定 (2015-06-22 16:02)
 最近のLiB情報とか (2015-04-05 16:31)
 EVベース車 (2014-11-01 15:14)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。