› サイレント・ドライブ › 自動車一般 › Ford CMX-HV

2012年05月21日

Ford CMX-HV

フォードモーターが、米国市場で今秋発売する『C-MAXハイブリッド』の価格戦略。


大手メーカーになると価格が重要なファクターになりますね。フェラーリとかロータスといった種類のメーカーは価格以上のものを提供することで事業展開できますが、競争の激しい量産車では価格付けによっては、その後の性能や他社との比較で人気が左右されてしまいます。

ということで、フォードではCMX-HVと競合するトヨタ『プリウスv』(日本名:『プリウスα』)を意識した価格戦略を打ち出しました。 18日、フォードモーターが明らかにしたもの。同社の発表によると、C-MAXハイブリッドの米国ベース価格は、2万5995ドル(約205万円)とアナウンスされました。Response

小零細企業はフェラーリやロータスの戦略をとりたいところですが、特別な何かがなければ難しいかも知れませんね。ただ、EVであればガソリン車よりもそういった可能性があるかも知れません。私はそれを計画しています。ただ、コンバートEVを事業としようとされている取組みが増えていますが、単なるコンバートでは新車EV並みの費用では事業とするのは難しい気がします。数が増えてパーツのキット化が進み低価格化していけば、ユーザーの納得の元整備会社の仕事になって行くと思います。EVが増えることでメンテも減りますからね。

Ford CMX-HV



同じカテゴリー(自動車一般)の記事画像
改造というなの製造
クラシック・MINI輸入NO1
ガラ軽
ハイブリッドエアー
タイヤチェーン
TOYOTA2000GTスケールモデル
同じカテゴリー(自動車一般)の記事
 改造というなの製造 (2015-02-17 21:56)
 クラシック・MINI輸入NO1 (2014-07-18 17:13)
 残念なご連絡 (2013-04-16 11:15)
 ガラ軽 (2013-04-06 10:17)
 ハイブリッドエアー (2013-02-24 11:03)
 タイヤチェーン (2013-01-22 11:09)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。