› サイレント・ドライブ › 電気自動車 › 新車コンバートEV

2011年06月22日

新車コンバートEV

現在販売されているEVは、日産リーフ他ごく一部を除けば、メーカー製コンバートです。


専用設計のEVがまだまだ少ないということです。テスラ・モーターズの次期車は専用設計のEVです。ボルトはとりあえずEVということにして、まあ専用ボディーです。特に国内では車体を作ることは規制もあり難しいです。いくつかのベンチャー企業で扱っているEVも車体は既存車のものを使っています。いわゆるコンバートEVとの違いは中古か新車の違いです。

どういったコンセプトにするか?同時にコンバートし易いか?それによって使う車体が決まります。いくつか決めています。といっても、ただ大手メーカーの車体を使うだけでは面白みはないですね。普通車サイズの候補はマツダ・ロードスターです。いろいろ便利な点があります。実際、早い段階でロードスターをドナーとしてコンバートしたEVは見られました。バッテリーの配置などを考えるとツーシーターや軽トラ、軽ワゴンなどはコンバートし易いように思います。

ロードスターのあそこをこうして、ここをああしたら良いEVになると思っています。とはいえ、いろいろあって頭の中とPCの中だけでしか動けていません。ということで、支援者、サポーター、仲間、パートナーを継続して募集します。

ロードスターの変り種。
これはメーカーコンセプト車。


これはカワイイ系。








同じカテゴリー(電気自動車)の記事画像
リーフ500km超へ!
やっぱりEV
ホンダ・MC-β
新規形式認定
最近のLiB情報とか
EVベース車
同じカテゴリー(電気自動車)の記事
 リーフ500km超へ! (2016-05-27 22:46)
 やっぱりEV (2015-06-22 16:13)
 ホンダ・MC-β (2015-06-22 16:08)
 新規形式認定 (2015-06-22 16:02)
 最近のLiB情報とか (2015-04-05 16:31)
 EVベース車 (2014-11-01 15:14)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。