› サイレント・ドライブ › 電気自動車 › インホイールモーター

2010年08月19日

インホイールモーター

最近見かけたEVについての記事、探しているが見つからない。まあ、いいか。


電気自動車に関係する協議会だとか協会だとかいろいろと立ち上がっていきました。チャデモとか電気自動車普及協議会だとか。願わくばもっとオープンにやって欲しいなと思います。各地で電気自動車普及推進協議会というものが立ち上がっています。

シムドライブ系ではシムドライブのインホイールモーター技術でEV製造予定を発表したりしています。新車でのEV普及はまだまだでしょうが、パーツの低価格化が進めばコンバートEVは思った以上に普及するのではないかなと思い始めている今日この頃だったりします。

一二年の内にインホイールモーターが1個数万円程度にという、シムドライブだったか協議会だったか、シムドライブ系の大学発ベンチャー企業だったかが発言している記事を見た覚えがあるのですが、探しましたが出てきません。まあ、それは良いとして本当に一個数万円が近々実現するのなら、コンバートEVの夜明けがと思います。電池の低価格はにはもうしばらく時間を要するとして、数十キロ程度の走行距離で良ければ問題は無いと思います。


残したい旧車やお気に入りの愛車ではない、単なる軽のド中古に百数十万円もかけてEV化というのは話題作りにしかならないと思うのです。その場合は、パーツの費用として50万円以下が目安かなと。とにかく何処かが低価格のパーツを出して、利用する方が多くなれば価格競争も生まれるのではないでしょうか?安ければ良いってもんじゃないですがね。



同じカテゴリー(電気自動車)の記事画像
リーフ500km超へ!
やっぱりEV
ホンダ・MC-β
新規形式認定
最近のLiB情報とか
EVベース車
同じカテゴリー(電気自動車)の記事
 リーフ500km超へ! (2016-05-27 22:46)
 やっぱりEV (2015-06-22 16:13)
 ホンダ・MC-β (2015-06-22 16:08)
 新規形式認定 (2015-06-22 16:02)
 最近のLiB情報とか (2015-04-05 16:31)
 EVベース車 (2014-11-01 15:14)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。