› サイレント・ドライブ › 2012年09月01日

2012年09月01日

フェラーリ・オーナー

フェラーリオーナーさんの2dカーとしてFIAT500をお勧めしたいですね。


いわゆる走り屋オーナーさんには、イタリアのLazzariniデザインスタジオが発表したフィアット『550イタリア』とか。これはフロントエンジン、フロントドライブのFF車をRRに変更し車体のリアに大胆にも458イタリアの4.5リットルV型8気筒ユニットを移植したものです。車名の550は馬力。予定価格はフェラーリを超えちゃう約4000万円とか。

もう少しマイルドなオーナーさん には、アバルト500をベースに大幅なテクニカルチューニングを施した「アバルト 695 トリブートフェラーリ」の日本限定仕様車「アバルト 695 トリブートフェラーリ“トリブート アル ジャポーネ”(ABARTH 695 Tributo Ferrari“Tributo al Giappone”)」はいかが?


サイレント・ドライブがお勧めするのはFIAT500EV。走りを楽しむのは2dカーではなくフェラーリで楽しめば良いと思いますので、普段の足とか家族が日々のお買物とかに使用するにはエコなEVが良いのではないかと思います。

サイレント・ドライブではFIAT500EV国内導入に先駆けて、フェラーリオーナー様にご提供いたします。まだ国内では走っていない500EV、まずはフェラーリーオーナー様に走らせていただきたいと思います。

ということで、台数限定でイタリアン・レッドのFIAT500EVのご予約を受付します。詳しくはお問合せ下さい。お勧めは2人乗りで33kWhのバッテリーを積んだ高速モデル。他には4人のり22kWhのスタンダードモデルもあります。

  


Posted by 神前あそん at 09:31Comments(0)電気自動車