› サイレント・ドライブ › 2011年08月25日

2011年08月25日

ベンツEVサミット

メルセデス・ベンツ日本がその電気自動車普及を現実のものにするべく、あるイベントを今週8月27日に開催。


長らく次世代の車として期待されてきた電気自動車。しかしながら、なかなか導入には至らず、各自動車メーカーもその開発に四苦八苦してきた。そこで電気自動車の未来について話し合う「スマートEVサミット2011」を開催する。とのことです。

同社のスマート電気自動車『smart fortwo electric drive』を試乗した体験リポーター7人が集い、その乗り心地や走り具合について話し合うことになっている。この体験リポーターは一般応募約700名から選ばれた人たちだそうです。ブログやtwitterなどで良い点悪い点など体験を忌憚無くリポートしていて、自動車メーカーにとっては非常に参考になるものです。

三菱や日産のオーナーのブログなどを時々拝見していますが、三菱や日産でもこういった催しをやるべきかと思います。日産は今回全国各所で試乗会を行っていますが、実際にオーナーとして毎日使用されている方の意見はメーカーにも購入を検討されている方々にも必要ではないかと思うのです。

メルセデス・ベンツ、スマートEV


サイレント・ドライブ社(仮称)では、ファンダースメンバー(仲間)を募集しています。資金、技術、汗、いずれかを提供いただける方を募集しています。まずはご連絡くださいませ。
  


Posted by 神前あそん at 09:30Comments(0)電気自動車