› サイレント・ドライブ › 2011年07月19日

2011年07月19日

なでしこジャパン

その者青き衣をまといて金色の野に降りたつべし。

優勝の瞬間思い浮かんだ言葉「その者青き衣をまといて金色の野に降りたつべし。」twitterでも同じ感想を見かけリツィートしておきました。ご存知「風の谷のナウシカ」での台詞です。コミックでは「「木々を愛で虫と語り風をまねく鳥の人。その者青き衣をまといて金色の野に降りたつべし。失われた大地との絆を結ばん。」ですが、映画では「その者青き衣をまといて金色の野に降りたつべし。失われた大地との絆を結びついに人々を清浄の地にみちびかん。」です。

彼女達の活躍が、この閉塞感と不安に包まれたこの国に希望と誇りをもたらしてくれたのではないでしょうか?改めて優勝おめでとうございます。そしてあなた方の活躍がご自身の状況、特に経済的状況の改善につながることを祈念します。1番じゃなければダメなんですかとスポーツ予算を切った方々が、どのツラ下げてという気持ちは全ての国民が持っていると思います。拉致関連団体に寄付するくらいならポケットマネーで報いてくれよといいたいです。

  


Posted by 神前あそん at 12:46Comments(0)雑記雑感