› サイレント・ドライブ › 2011年07月03日

2011年07月03日

日産リーフ

日産リーフの試乗インプレッションを見るが概ね評価は高いようです。


問題の航続距離は使い方や状況で大きく変わります。待ち乗りのようにストップアンドゴーが多ければ、回生発電の効果もあり思ったほど電気を使いませんが、高速走行となると見る見るバッテリーの残量がなくなります。エアコンは思ったほど電気を食いませんが、冬場のヒーターは電力使用量が大きく、雨や雪の日の夜に走るとなると残量が心配になるかもしれません。

今後、BTの性能がより高くなり、5分程度で8割の急速充電が可能になるとかでなければ高速走行は安心してできないでしょう。当分の間はシティービークルとしての役割に特化した方がEVの普及は促進されるかも知れませんね。

  


Posted by 神前あそん at 14:59Comments(0)電気自動車